17.10 - データベース システムの再構成後の再起動 - MultiLoad

Teradata® MultiLoadリファレンス

Product
MultiLoad
Release Number
17.10
Release Date
2021年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-2409-061K-JPN
Language
日本語 (日本)

Teradata MultiLoadジョブがアクティブなときにReconfigurationプログラム(Vantageのサポート ユーティリティ)を実行しても、関連するターゲット テーブルと作業テーブルは(場合によってはエラー テーブルも)再配置されません。ただし、Teradata MultiLoad再始動ログ テーブルは再配置されます。

再構成の完了後にTeradata MultiLoadを再始動すると、BEGIN MLOADコマンドは失敗して、次のエラー メッセージが発行されます。

UTY0805 DBC failure, 2563: MLOAD not allowed: DBC had
been reconfigured.

この時点で、Teradata MultiLoadテーブルは回復不能であり、ターゲット テーブルを再ロードしなければならなくなります。

Teradata MultiLoadジョブがアクティブである間はデータベースを再構成しないでください。