17.10 - PAUSE ACQUISITIONコマンドの使用後の再起動 - MultiLoad

Teradata® MultiLoadリファレンス

Product
MultiLoad
Release Number
17.10
Release Date
2021年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-2409-061K-JPN
Language
日本語 (日本)

Teradata MultiLoadジョブ スクリプトのPAUSE ACQUISITIONコマンドにより一時停止したTeradata MultiLoadジョブは、次の手順で再始動します。

  1. Teradata MultiLoadジョブ スクリプトからPAUSE ACQUISITIONコマンドを削除します。
  2. Teradata MultiLoadを起動してジョブを再始動します。Teradata MultiLoadユーティリティによって次のことが実行されます。
    1. データベースとのセッションを再確立します。
    2. 再始動ログ表を読み取り、再始動点を判別します。
    3. Teradata MultiLoadジョブ スクリプトの処理を再開する。