17.10 - 例 - MultiLoad

Teradata® MultiLoadリファレンス

Product
MultiLoad
Release Number
17.10
Release Date
2021年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-2409-061K-JPN
Language
日本語 (日本)

LOGDATAコマンドおよびLOGMECHコマンドを使用する場合は、これらのコマンドをLOGONコマンドよりも先に指定しなくてはなりません。この2つのコマンド同士の指定順序は、どちらが先でも構いません。

以下の例では、LOGDATA、LOGMECH、LOGONのコマンドを組み合わせて使用し、Kerberosのログオン認証手法とそれに付随するパラメータを指定する方法を示します。

.logmech KRB5;
.logdata joe@domain1@@mypassword;
.logon cs4400s3;