16.20 - ログ テーブルのサイズを最小化する方法 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ - データベースの管理

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
管理
Publication ID
B035-1093-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

DBQLログ テーブルのサイズを最小化する方法はいくつかありますので、DBC内のディスク領域が不足しないようにしてください。

  • 時間列が何度もキャストされないように日付列を追加します。
  • DBQLテーブルのコピーの列に、MVCを使用します。
  • 必要なデータのみ記録します。例えば、DBQLogTblのデフォルト データで十分な場合、WITH SQLやWITH OBJECTSを一緒に記録しないでください。
  • サマリー ロギングを追跡の必要なアカウントに制限します。
  • SQLテキストのロギングを特定の文字数に制限します。
  • 特定のユーザー、ユーザー グループ、アカウント、アカウントのリスト、またはアプリケーションにロギング データが不要になった場合は常に、忘れずにロギングを終了してください。