16.20 - データベースおよびユーザーに関する領域使用状況の傾向の表示について - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ - データベースの管理

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
管理
Publication ID
B035-1093-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

測定基準ヒートマップ ポートレットが表示するパラメータの多くは領域使用状況ポートレットと同じですが、数か月にわたる領域使用状況の傾向を参照できます。 バッチ ジョブなどの多くの領域を使用するタスクを計画してスケジュールする場合や、システム ディスク要件の増加を推定している場合は、測定基準ヒートマップで領域使用状況の傾向を調べると役立ちます。