16.20 - 性能に対する効果 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ - データベースの管理

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
管理
Publication ID
B035-1093-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

ロールバックの進行中は、Teradata Databaseのリソースのパフォーマンスおよび可用性に影響を与える可能性があります。ロールバックは、他のユーザーとCPUの使用において競合します。さらにロールバックでは、それが完了するまで、影響を受けるテーブルのロックが何時間もさらには何日も継続することがあります。DBS制御ユーティリティのRollbackPriorityフィールドは、ロールバック操作に付与される優先順位を決定します。

DBS制御ユーティリティの詳細については、<Teradata Vantage™ - データベース ユーティリティ、B035-1102>を参照してください。