16.20 - モード ロギング オプション - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ - データベースの管理

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
管理
Publication ID
B035-1093-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

以下のオプションは、Teradataがこの問合わせロギング リクエストに使用するCPU/IO収集アルゴリズムを制御します。

パラメータ ロギング動作
MODE = m この問合わせロギング要求に使用するCPU/IO収集アルゴリズム。mに指定されます。可能値は、以下のとおりです。
  • 0=このリリースでのデフォルト値(アルゴリズム1)を使用します。
  • 1=クラシック アルゴリズム1をステップ調整して使用します。
  • 2=AMPアルゴリズム2を使用します(診断のみ)。
  • 3 = AMPアルゴリズム3を使用します(これには、アボートしたステップと並列ステップのデータが含まれます)。

MODEを指定しない場合、アルゴリズムはDBS制御ユーティリティのフィールドDBQL CPU/IO収集によって制御されます。詳細については、<ユーティリティ>を参照してください。

このオプションを使用するには、DBC.DBQLModeMacroのEXECUTE権限が必要です。