16.20 - 自動Teradataクラッシュダンプ - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ - データベースの管理

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
管理
Publication ID
B035-1093-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

次のテーブルでは、Teradataクラッシュダンプの発生原因となるイベントについて説明します。

イベント..。 発生原因..。
Teradata Databaseエラー再起動 多くの理由によって発生します。ほとんどの場合、再起動はTeradata Databaseでの致命的なエラー状態によるものです。

Teradataクラッシュダンプのキャプチャは、ノード メモリ内のエラー情報を保持するための各ノードでの再起動の前に発生します。

Teradata Database再起動の強制(Teradataクラッシュダンプによる) restartコマンドを使用して、いつでも発生します。

メンテナンスにはrestartコマンドのみを使用するため、実行中のジョブは中断されません。 Teradataクラッシュダンプを強制するためのコマンドを参照してください。