データ保全性 - Parallel Transporter

Teradata® Parallel Transporterリファレンス

Product
Parallel Transporter
Release Number
16.20
Published
2019年9月
Language
日本語
Last Update
2020-01-29
dita:mapPath
ja-JP/whl1527114222314.ditamap
dita:ditavalPath
ft:empty
dita:id
ogv1478610452101
Product Category
Teradata Tools and Utilities

データ保全性を保護するために、SQL Inserterオペレータはロード ジョブ全体を単一の明示的トランザクションとして扱います。

挿入操作中にエラーが見つかった場合、SQL Inserterオペレータはその時点までに挿入されたデータのすべての行を取り消します。 例えば、重複したデータ行がターゲット テーブルに挿入された場合、SQL Inserterオペレータはロード ジョブをすぐに終了します。