データベースのIPアドレスと名前の定義 - System Emulation Tool

Teradata® System Emulation Toolユーザー ガイド

Product
System Emulation Tool
Release Number
17.20
Published
2022年6月
Language
日本語
Last Update
2022-08-22
dita:mapPath
ja-JP/fzk1641289994637.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/obe1474387269547.ditaval
dita:id
B035-2492
Product Category
Teradata Tools and Utilities
  1. Windowsエクスプローラを使用して、hostsファイルに移動します。

    Windows NTまたはWindows 2000を実行しているシステムでは、Windowsがインストールされているディレクトリのhostsサブディレクトリにsystem32\drivers\etcファイルがあります。

  2. hostsファイルをダブルクリックします。

    ファイルを開くアプリケーションの選択ダイアログ ボックスが表示されます。

  3. NOTEPADをクリックします。
  4. OKをクリックします。

    NOTEPADウィンドウで、hostsファイルが開きます。

  5. ファイルの最下部に以下を入力します。
    xxx.xxx.xxx.xxx ssscop1

    xxx.xxx.xxx.xxxは機能しているIPアドレスであり、sssはデータベース システム名です。

  6. ファイル > 保存をクリックします。
  7. ファイル > 終了の順にクリックしてメモ帳を閉じ、Windowsデスクトップに戻ります。
  8. Teradata SETを開いてデータベースに接続する前に、接続を確認します。