CLIv2のセットアップ - System Emulation Tool

Teradata® System Emulation Toolユーザー ガイド

Product
System Emulation Tool
Release Number
17.20
Published
2022年6月
Language
日本語
Last Update
2022-08-22
dita:mapPath
ja-JP/fzk1641289994637.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/obe1474387269547.ditaval
dita:id
B035-2492
Product Category
Teradata Tools and Utilities

CLIv2を使用する場合は、IPアドレスを定義し、ワークステーション上のhostsファイルで使用するデータベースの名前を指定します。

ODBC接続とは異なり、データベースに接続する前にデータ ソースを定義する必要はありません。CLIv2接続はTeradata SET内で定義されています。データベースへの接続を参照してください。