deny - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ NewSQL Engineセキュリティ管理

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Published
2019年3月
Language
日本語
Last Update
2019-10-29
dita:mapPath
ja-JP/rmm1512082852218.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/rmm1512082852218.ditaval
dita:id
B035-1100
Product Category
Software
Teradata Vantage

deny構成要素は拒否IPアドレスまたはIPアドレスの範囲を定義し、スラッシュ(/)で区切られたIP値と マスク値で構成されているIP属性を含みます。

ゲートウェイは各着信IPアドレスと拒否マスクのAND(論理積)をとります。次に、deny要素のip値とマスクのANDをとります。2つのANDの結果が一致すると、ゲートウェイは着信IPアドレスを拒否してデータベースにアクセスします。

deny構成要素は、ipfilter構成要素の子としてのみ表示できます。 deny構成要素は、XML IP制限文書に必要な数だけ使用できます。 複数のdeny構成要素が文書に表示されている場合、受信IPアドレスを拒否するために必要となる一致は1つだけです。