16.20 - データベース ノードでのTdgssUserConfigFile.xmlへの変更 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ NewSQL Engineセキュリティ管理

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Published
2019年3月
Language
日本語
Last Update
2019-10-29
dita:mapPath
ja-JP/rmm1512082852218.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/rmm1512082852218.ditaval
データベース ノード上で構成に変更を加えるときには、これらの重要な要因を考慮します。
  • データベース ノード上で構成変更手順を実行するユーザーは、tdtrustedまたは同様のOSレベルの権限を持っていなければなりません。 OSレベル セキュリティ オプションに関わる操作を参照してください。
  • 構成の変更後、tparesetユーティリティを使ってデータベースのリセットを実行します。構成を変更する前に、tparesetの使用要件を確認してください。

    tparesetコマンドの使用方法については、<Teradata Vantage™ - データベース ユーティリティ、B035-1102>を参照してください。

TdgssUserConfigFile.xmlファイルの詳細については、TDGSS構成ファイル、有効な設定、および編集ガイドラインを参照します。