16.20 - Kerberos外部認証とディレクトリ認証 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ NewSQL Engineセキュリティ管理

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Published
2019年3月
Language
日本語
Last Update
2019-10-29
dita:mapPath
ja-JP/rmm1512082852218.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/rmm1512082852218.ditaval
  1. ディレクトリ ベースのユーザーは、ドメインのユーザー名とパスワードでTeradata Databaseにログオンし、Kerberos(KRB5メカニズムまたはSPNEGOメカニズム)によって認証されます。 ディレクトリ許可と同様にサインオンの使用を参照してください。
  2. ディレクトリは、ディレクトリ内のユーザーとTeradataユーザー、外部ロール、およびプロファイル オブジェクト間のマッピングに応じて、ユーザーへのデータベース権限を許可します。