16.20 - .logon文および.logdata文でログオン要素の形式を設定する - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ NewSQL Engineセキュリティ管理

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Published
2019年3月
Language
日本語
Last Update
2019-10-29
dita:mapPath
ja-JP/rmm1512082852218.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/rmm1512082852218.ditaval

通常、.logon文または.logdata文のいずれかでユーザー信頼証明を指定できますが、特定のログオン仕様では.logdata文を使用する必要があります。 詳細は、ログオン構文要素の操作を参照してください。