16.20 - 例: BTEQを使用してセッションDBC.SessionInfoXに対する問合わせ - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ NewSQL Engineセキュリティ管理

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Published
2019年3月
Language
日本語
Last Update
2019-10-29
dita:mapPath
ja-JP/rmm1512082852218.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/rmm1512082852218.ditaval
Teradata BTEQ 13.00.00.00 for z/OS. Enter your logon or BTEQ command:
.logon tdpv/socal
.logon tdpv/socal  Password:
*** Default Character Set Name 'EBCDIC '
*** Logon successfully completed.
*** Transaction semantics are BTET.
*** Total elapsed time was 0.58 seconds.
BTEQ -- Enter your DBC/SQL request or BTEQ command:
sel logonsource from dbc.SessionInfoX;
*** Query completed. 5 rows found. One column returned.
*** Total elapsed time was 0.44 seconds.

LogonSource
--------------------------------------------------------------------
(TCP/IP) 05BF 155.64.116.42 IETTST      818  DBADMIN BTEQ  01 LSS
(TCP/IP) 06F9 208.199.59.157 NAG2N2    1396  POINT   BTEQ  01 LSS
(TCP/IP) 04DC 10.243.71.25 PW_OLD      2462  ROOT  ARCMAIN 01 LSS
z/OS TDRT    D48734     BATCH    CS210041       SOCAL  BTQMAIN
z/OS TDPV    AN1005     TSO      AN1005         SOCAL  IKJFT01

最初の3行は、ネットワーク接続されたセッションを示します。 最後の2行がメインフレーム接続セッションをレポートします。

フィールド クエリー例の出力に含まれる値 説明
1番目 (TCP/IP) 接続の名前または種類(リテラル)
(TCP/IP)
(TCP/IP)
2番目 05BF ポートまたはソケットの識別子
06F9
04DC
3番目 155.64.116.42 クライアント(ホスト)のIPアドレス
208.199.59.137
10.243.71.25
4番目 IETTST Teradata Director Program識別子(TDPID)
NAG2N2
PW_OLD
5番目 818 クライアント プロセス/スレッドの識別子
1396
2462
6番目 DBADMIN このセッションで使用されているユーザー名
POINT
ROOT
7番目 BTEQ セッションが開始されたアプリケーションの名前
BTEQ
ARCMAIN
8番目 01 すべてのネットワーク セッション(リテラル)
01
01
9番目 LSS すべてのネットワーク セッション(リテラル)
LSS
LSS