16.20 - LDAPメカニズム プロパティに関わる操作 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ NewSQL Engineセキュリティ管理

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Published
2019年3月
Language
日本語
Last Update
2019-10-29
dita:mapPath
ja-JP/rmm1512082852218.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/rmm1512082852218.ditaval

構成可能なTDGSSメカニズム プロパティの大半のプロパティ名には、LdapServerNameやUseLdapConfigなど、ユーザーのディレクトリ認証や許可で使用されることを示す“Ldap”が入っています。これらのプロパティのすべてがLDAPメカニズムに適用され、Teradata GSS実装に応じて、一部はKRB5メカニズムとSPNEGOメカニズムでも構成できます。