16.20 - アーカイブ、コピー、および復元要件 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ NewSQL Engineセキュリティ管理

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Published
2019年3月
Language
日本語
Last Update
2019-10-29
dita:mapPath
ja-JP/rmm1512082852218.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/rmm1512082852218.ditaval

ユーザーのアーカイブと復元には、通常のDUMPおよびRESTOREの権限に加えて、OVERRIDE DUMP CONSTRAINTおよびOVERRIDE RESTORE CONSTRAINTの権限も必要です。

アーカイブと復元元とコピー先のテーブルは、同じセキュリティ制約を定義する必要があります。

PPI行レベル セキュリティ テーブルのRESTOREでLOG WHEREオプションを指定する場合、出力されるエラー テーブルに制約列が含まれます。セキュリティ制約はエラー行挿入に対しては強制されませんが、エラー テーブルへの以降のアクセスに対して強制されるので注意してください。