16.20 - GLOP - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ NewSQL Engineセキュリティ管理

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Published
2019年3月
Language
日本語
Last Update
2019-10-29
dita:mapPath
ja-JP/rmm1512082852218.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/rmm1512082852218.ditaval
目的 必要なユーザー権限
GLOPセットを作成する 保存先のデータベースまたはユーザーに対するCREATE GLOP権限
GLOPセットを削除する GLOP_set_nameが含まれるデータベースまたはユーザーに対するDROP GLOP権限
DROP GLOP権限は、GLOPセットの作成者および所有者に自動的に付与されます。
ユーザー/データベースが、GLOPセットを参照している外部ルーチンが含まれるデータベース以外のデータベースからのGLOPセットへのアクセスを指定できるようにする GLOP MEMBER権限

GLOPが外部ルーチンと同じデータベース内に存在する場合は、GLOPへのアクセスが自動的に許可されます。

外部ルーチンが存在するデータベースには、GLOPセットに対するCREATE GLOP、DROP GLOP、またはGLOP MEMBERのいずれかの権限を割り当てる必要があります。