システム権限の付与と変更 - Teradata Studio

Teradata® Studio™ ユーザー ガイド

Product
Teradata Studio
Release Number
20.00
Published
2023年10月
Language
日本語
Last Update
2024-02-10
dita:mapPath
ja-JP/sbf1696897640614.ditamap
dita:ditavalPath
ft:empty
dita:id
kvj1467315192096
Product Category
Teradata Tools and Utilities
ユーザーとロールに対するシステム権限のみを付与または変更できます。
  1. ナビゲータ ビューで、次のいずれかを実行します。
    • ユーザーのシステム権限を変更するには、データベース ノードを右クリックし、データベースの表示をクリックします。
    • ロールのシステム権限を変更するには、ロール ノードを右クリックし、ロールの表示をクリックします。
  2. オブジェクト リスト ビューアで1つまたは複数のユーザーまたはロールを選択し、システム権限の変更を選択します。
  3. 権限タブをクリックして、選択したオブジェクトに対するシステム権限を付与または変更します。
    1. 権限の表示で、選択した被付与者に付与する1つまたは複数の権限タイプを選択し、選択された表示をクリックします。
      利用可能な権限は凡例のテーブルに表示されます。被付与者は名前列に表示され、残りの列には付与可能な権限が表示されます。
    2. 付与オプションで、次のいずれかまたは両方のオプションを選択します。
      オプション アクション
      すべての子 全般的なアクセス権限を選択されたユーザーのすべての子に拡張します。被付与者の種類がユーザーの場合にのみ適用されます。
      GRANTを使用 他のユーザーに権限を付与する権限をパブリックまたは選択した被付与者ユーザーに与えます。被付与者の種類がパブリックまたはユーザーの場合にのみ適用されます。
  4. コミットをクリックします。
  5. (オプション)オブジェクト リスト ビューアのオブジェクトをダブルクリックして権限を確認し、プロジェクト エクスプローラのタブを開いて、左ペインの権限をクリックします。