履歴のインポート - Teradata Studio

Teradata® Studio™ ユーザー ガイド

Product
Teradata Studio
Release Number
20.00
Published
2023年10月
Language
日本語
Last Update
2024-02-10
dita:mapPath
ja-JP/sbf1696897640614.ditamap
dita:ditavalPath
ft:empty
dita:id
kvj1467315192096
Product Category
Teradata Tools and Utilities

履歴のインポートダイアログを使用して、以前にエクスポートしたXML履歴ファイルから、またはSQL Assistant MDBまたはXMLファイルから履歴ビュー項目をインポートします。

オプション 説明
ソース タイプ 履歴のエクスポート オプションまたはSQL Assistant履歴MDBファイルを使用して作成されたXMLファイルを選択します。
ファイル名 履歴項目のインポート元ファイルの名前を入力します。
参照 フォルダおよびファイル名を選択します。
SQL Assistant MDB ファイルのインポートは、Microsoft Windows 32 ビットプラットフォームでのみ利用できます。SQL Assistant履歴MDBファイルを検索するには、SQL Assistantを起動して、ツール > オプションをクリックし、履歴ファイルのファイル パスの場所を選択します。