フォームの管理 - Teradata Studio

Teradata® Studio™ ユーザー ガイド

Product
Teradata Studio
Release Number
20.00
Published
2023年10月
Language
日本語
Last Update
2024-02-10
dita:mapPath
ja-JP/sbf1696897640614.ditamap
dita:ditavalPath
ft:empty
dita:id
kvj1467315192096
Product Category
Teradata Tools and Utilities

管理パースペクティブでは、フォームに、オブジェクト リスト ビューアの選択内容に関する詳細情報が表示されます。オブジェクト リスト ビューアでアクションを実行すると、フォームがパースペクティブのタブとして表示されます。例えば、データベースを開くか、または編集すると、タブ付きのフォームにアクティビティが表示されます。例えば、データベースを開くか、または編集すると、タブ付きのフォームにアクティビティが表示されます。


Teradata Studioフォームの管理の例

編集操作を行なうには、フォームを使用して、オブジェクトにアクションを実行します。終了したら、コミットをクリックします。

使用可能なフォームは、Analytics Database(Teradata)とAster Database間で必要に応じて異なります。Hadoopファイル システム用のフォームはありません。

例えば、詳細領域を中心にフォームを移動して、比較のために並べて表示することができます。

任意のオブジェクト タイプの権限を変更できます(そのオブジェクト タイプに権限がある場合)。