データベース オブジェクトの作成 - Teradata Studio

Teradata® Studio™ ユーザー ガイド

Product
Teradata Studio
Release Number
20.00
Published
2023年10月
Language
日本語
Last Update
2024-02-10
dita:mapPath
ja-JP/sbf1696897640614.ditamap
dita:ditavalPath
ft:empty
dita:id
kvj1467315192096
Product Category
Teradata Tools and Utilities
  1. ナビゲータ ビューで、データベースまたはユーザーを右クリックし、作成する項目に適用できる表示アクションを選択します。
  2. オブジェクト リスト ビューアで、作成するオブジェクトに適用可能な作成アクションをクリックします。
  3. 新規オブジェクトのプロパティ フォームに、オブジェクトの名前を入力します。
  4. 該当するフィールドに、新規オブジェクトを定義するプロパティを入力します。
  5. (オプション)SQLタブをクリックして、新規オブジェクトを作成するために接続先のデータベースに送信されるSQL DDLを表示します。
  6. コミットをクリックします。