権限を使用して接続 - Teradata Studio

Teradata® Studio™ ユーザー ガイド

Product
Teradata Studio
Release Number
20.00
Published
2023年10月
Language
日本語
Last Update
2024-02-10
dita:mapPath
ja-JP/sbf1696897640614.ditamap
dita:ditavalPath
ft:empty
dita:id
kvj1467315192096
Product Category
Teradata Tools and Utilities

権限を使用して接続プロパティ フォームでは、永続的ユーザーおよびアプリケーション ユーザーのコネクト スルー権限の付与、取り消し、および表示を実行できます。コネクト スルー権限は、指定した永続的ユーザーおよびアプリケーション ユーザーに、信頼できるユーザーを介して接続する権限を付与します。権限を使用して接続プロパティ フォームには、次の5つのオプションが含まれています。これらのオプションはSQLがコミットされる前にすべて設定できるため、すべてのオプションが同時に実行されます。