ワークベンチの起動 - Teradata Studio

Teradata® Studio™ ユーザー ガイド

Product
Teradata Studio
Release Number
20.00
Published
2023年10月
Language
日本語
Last Update
2024-02-10
dita:mapPath
ja-JP/sbf1696897640614.ditamap
dita:ditavalPath
ft:empty
dita:id
kvj1467315192096
Product Category
Teradata Tools and Utilities
前提条件

この手順では、Studioがインストールされていることを前提としています。インストールの手順については<TeradataStudio™およびStudio Expressインストール ガイド, B035-2037>を参照してください。

  1. コンピュータ上でTeradata Studioを起動するには:
    オペレーティング システム 起動方法
    Apple macOS TeradataStudioディレクトリでTeradataStudioを実行(ダブルクリック)します。
    Mac BigSurバージョンでは、Studioウィンドウでのビューのドラッグがサポートされません。
    Windows デスクトップでTeradata Studioショートカットのアイコンをダブルクリックする。
    Studioのワークスペースをデフォルトの場所(C:\Users\<username>\workspace-studio)にインストールした場合は、Studioのショートカットを右クリックし、管理者として実行を選択してStudioを起動します。