テーブルのコピーについて - Teradata Studio

Teradata® Studio™ ユーザー ガイド

Product
Teradata Studio
Release Number
20.00
Published
2023年10月
Language
日本語
Last Update
2024-02-10
dita:mapPath
ja-JP/sbf1696897640614.ditamap
dita:ditavalPath
ft:empty
dita:id
kvj1467315192096
Product Category
Teradata Tools and Utilities

テーブルをデータ ソース エクスプローラからデータ ラボ ビューにドラッグ アンド ドロップすると、コピー ウィザードテーブルのコピーダイアログにソースおよび宛先テーブルの名前が表示されます。

ソース データベース
ソース情報には、接続プロファイルデータベース、およびデータのコピー元のテーブルの名前が含まれます。
宛先データベース
宛先情報には、コピー ウィザードがデータをコピーする接続プロファイルデータベース、およびテーブルが含まれます。
データのコピー
宛先テーブルを作成し、ソース データを新規テーブルにコピーします。空のテーブルを作成する場合は、このオプションを選択しないでください。
テーブルのロック
データ転送中にソースおよび宛先テーブルをロックします。