Asterロールの作成 - Teradata Studio

Teradata® Studio™ ユーザー ガイド

Product
Teradata Studio
Release Number
20.00
Published
2023年10月
Language
日本語
Last Update
2024-02-10
dita:mapPath
ja-JP/sbf1696897640614.ditamap
dita:ditavalPath
ft:empty
dita:id
kvj1467315192096
Product Category
Teradata Tools and Utilities
Aster Databaseロールを作成すると、同じAster Databaseサーバー上にあるすべてのデータベースでそのロールを使用できるようになります。
  1. ナビゲータロールをダブルクリックします。
  2. オブジェクト リスト ビューア""をクリックします。
  3. ロールの作成フォームで一般をクリックし、新規ロールの名前を入力します。
  4. (オプション)継承チェック ボックスをオンにして、メンバーとなっているロールの権限をこのロールが継承するように指定します。
  5. SQLをクリックします。
    1. 新規ロールを作成する生成済みの文を確認します。
    2. (オプション)以前の手順に戻って選択内容を変更し、CREATE文を変更します。
  6. コミットをクリックしてロールを作成します。
    詳細なロール情報と権限をユーザーに割り当てることができます。
  7. (オプション)ロールをクリックして、新規ロールがどのロールに属しているかを指定します。
  8. (オプション)ロールのメンバーをクリックして、メンバー タイプを選択します。
  9. (オプション)オブジェクト権限をクリックして権限を定義します。
    このロールによる権限を付与するオブジェクトを選択し、次にオブジェクトの横にあるチェック ボックスをオンにして、このロールに付与する権限を指定します。
  10. (オプション)SQLをクリックして、GRANTおよびREVOKE文が追加された生成済みのSQLを確認します。
  11. コミットをクリックして、このロールに選択された権限を設定します。