AsterへのHadoopデータのロード - Teradata Studio

Teradata® Studio™ ユーザー ガイド

Product
Teradata Studio
Release Number
20.00
Published
2023年10月
Language
日本語
Last Update
2024-02-10
dita:mapPath
ja-JP/sbf1696897640614.ditamap
dita:ditavalPath
ft:empty
dita:id
kvj1467315192096
Product Category
Teradata Tools and Utilities
  1. データ ソース エクスプローラで、Asterスキーマ テーブル ノードを右クリックし、Aster > データ転送を選択します。
  2. 起動をクリックします。
  3. 以下を行います。
    1. Hadoop接続プロファイル、データベース、およびテーブルを選択してから、次へをクリックします。
    2. 列の指定ダイアログにて:
      1. Aster テーブルの名前を入力してください。
      2. Hadoopテーブルのどの列をAsterテーブルに転送するかを指定するには、チェック ボックスを選択します。デフォルトでは、Asterテーブルの列データ型はソースHadoopテーブルの列データ型に基づいています。列のデータ型を確認し、必要に応じてリストを使用して別のデータ型を選択してください。 テーブルの各列にデータ型を設定できます。
      3. ジョブ名を入力します。
      4. (オプション)次へをクリックして、選択した内容によって生成されたSQLを表示します。
  4. 完了をクリックします。