セキュア ゾーンの変更 - Teradata Studio

Teradata® Studio™ ユーザー ガイド

Product
Teradata Studio
Release Number
20.00
Published
2023年10月
Language
日本語
Last Update
2024-02-10
dita:mapPath
ja-JP/sbf1696897640614.ditamap
dita:ditavalPath
ft:empty
dita:id
kvj1467315192096
Product Category
Teradata Tools and Utilities
既存のセキュア ゾーンのルートを変更することができます。ゾーンのルートを変更すると、セキュア ゾーンの全体が動的に変化することに注意してください。
  1. ナビゲータ ビューで、セキュア ゾーンをダブルクリックします。
  2. オブジェクト リスト ビューアで、セキュアゾーンを右クリックし、セキュア ゾーンの変更を選択します。
  3. 設定を編集します。
    オプション 説明
    名前 セキュア ゾーンの名前。
    ゾーンDBA プライマリ ゾーンDBAの名前。このフィールドは編集できません。
    ルート名 このセキュア ゾーンに関連付けられたゾーンのルート。ゾーンのルートを変更するには、オブジェクト、子孫、ロール、またはプロファイルが割り当てられていない状態にする必要があります。
  4. (オプション)SQLをクリックして、生成されたSQL DDLを確認します。
  5. コミットをクリックします。