クエリー ロギング ルールの表示 - Teradata Studio

Teradata® Studio™ ユーザー ガイド

Product
Teradata Studio
Release Number
20.00
Published
2023年10月
Language
日本語
Last Update
2024-02-10
dita:mapPath
ja-JP/sbf1696897640614.ditamap
dita:ditavalPath
ft:empty
dita:id
kvj1467315192096
Product Category
Teradata Tools and Utilities
データベース クエリー ログ(DBQL)では、クエリーの履歴レコードが、その期間、パフォーマンス、ターゲット アクティビティとともに、定義するルールに基づいて格納されます。
  1. ナビゲータ ビューで、データベースをダブルクリックします。
  2. オブジェクト リスト ビューアで、データベースまたはユーザーを右クリックし、クエリー ロギング ルールを変更をクリックします。
  3. クエリ ログ ルールを表示/終了タブをクリックします。
  4. ルール タイプ オプションから、クエリー ロギング ルールを表示するアプリケーションまたはユーザーを選択します。
  5. 既存のルールで、クエリー ロギング ルールを表示するアプリケーションまたはデータベース ユーザーを選択して、ルールを表示をクリックします。