オブジェクトの比較について - Teradata Studio

Teradata® Studio™ ユーザー ガイド

Product
Teradata Studio
Release Number
20.00
Published
2023年10月
Language
日本語
Last Update
2024-02-10
dita:mapPath
ja-JP/sbf1696897640614.ditamap
dita:ditavalPath
ft:empty
dita:id
kvj1467315192096
Product Category
Teradata Tools and Utilities
SQLオブジェクトの比較ウィザードでは、次の比較を行うことができます。
  • 同じタイプの2つのデータベース オブジェクトのデータ定義言語(DDL)テキスト
  • 同じタイプの他のデータ オブジェクトを含むTeradataオブジェクト
  • 同じタイプの他のAsterオブジェクトを含むAsterオブジェクト。

このウィザードでは、比較するオブジェクトの選択手順を案内します。データ ソース エクスプローラ 選択したオブジェクト タイプに応じて、同じタイプを持つオブジェクトの選択方法が示されます。例えば、データ ソース エクスプローラでテーブル オブジェクトを選択した場合は、それと比較するテーブル オブジェクトのみを選択できます。

Teradataオブジェクトの場合は、必要に応じてDDLの比較に任意の従属オブジェクトを含めることができます。例えば、データベースの比較にテーブルを含めたり、テーブルの比較にトリガーを含めたりできます。

終了をクリックすると、比較エディタが表示され、参照先オブジェクトのDDLテキストと、比較対象のオブジェクトが並んで表示されます。ツールバーの機能を使用して、DDLの相違点や変更された要素を表示できます。テキストを編集することもできますが、エディタ ウィンドウ間でテキストを移動することはできません。