データ ソース エクスプローラでのルートの設定 - Teradata Studio

Teradata® Studio™ ユーザー ガイド

Product
Teradata Studio
Release Number
20.00
Published
2023年10月
Language
日本語
Last Update
2024-02-10
dita:mapPath
ja-JP/sbf1696897640614.ditamap
dita:ditavalPath
ft:empty
dita:id
kvj1467315192096
Product Category
Teradata Tools and Utilities
この機能は、データ ソース エクスプローラに表示されるデータベース(Teradata)に使用できます。データ ソース エクスプローラのロード設定で、データベースを表示するには、データベースおよびユーザーを階層表示で表示チェックボックスを選択します。
  1. データベース フォルダを右クリックし、Teradata > ルートの設定 を選択します。
  2. ルートで、ルート データベースの名前を入力してデータ ソース エクスプローラ階層ツリー表示にロードして表示します。
  3. OKをクリックします。
    データベース ルートは、データベース フォルダ名の括弧内に表示されます。
    SYSUDTLIBデータベースは常にデータベースのリストに表示されます。