ロギング レベルの追加 - Teradata Studio

Teradata® Studio™ ユーザー ガイド

Product
Teradata Studio
Release Number
20.00
Published
2023年10月
Language
日本語
Last Update
2024-02-10
dita:mapPath
ja-JP/sbf1696897640614.ditamap
dita:ditavalPath
ft:empty
dita:id
kvj1467315192096
Product Category
Teradata Tools and Utilities

よりローカライズされたロギングを行なうには、ロギング レベルをオンにします。例えば、com.teradata.datatools.dtp.catalogプラグインのみのデバッグ メッセージをログ記録できます。

プラグインの一覧を表示するには、ヘルプ > Teradata Studioについて > インストールの詳細 を選択し、Plug-insタブをクリックします。

  1. ロガー テキスト領域の右側にある新規ボタンをクリックします。
  2. プラグインの名前を入力します。
  3. ロガー リストでプラグインの名前を選択し、ロギング レベルを選択します。
  4. 適用をクリックします。