17.10 - SQLを使用したデータ ブロック サイズの設定について - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™- データベースの管理

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
管理
Publication ID
B035-1093-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

CREATE TABLE文またはALTER TABLE文を使用してテーブルのデータ ブロック サイズを設定します。DATABLOCKSIZE = n [BYTES/KBYTES/ KILOBYTES]の指定で、このテーブルの行の格納に使用される最大複数行データ ブロック サイズをnに定義できます。

次のことを推奨します。

状況 結果
テーブルへのほとんどの問合わせが単一行のデータにアクセスする 行の取得効率を上げるために、テーブルのデータ ブロックを小さく定義する。
テーブルへのほとんどの問合わせがテーブル全体のデータにアクセスする テーブルの読み取りに必要なI/O数を少なくするために、テーブルのデータ ブロックを大きく定義する。