17.10 - TDPの機能 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™- データベースの管理

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
管理
Publication ID
B035-1093-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

メインフレーム クライアントがSQL Engineに送信する、または同データベースから受け取るすべてのメッセージは、通常、TDPを経由します。セッション、パケット、およびセキュリティ制御に加えて、メインフレームTDPは以下を処理します。

  • 割り当てられたパーシング エンジン内でセッションをバランス調整する
  • 応答を発生元のアドレス空間に経路指定して戻す

さらに、以下のときに、DBCTIMEタイムスタンプの記録を要求できます。

  • TDPがリクエストを受け取るとき
  • リクエストがサーバーの待ち行列に入れられたとき
  • サーバーが応答を受け取ったとき
  • 応答がクロス メモリ タスクの待ち行列に入れられたとき
  • 応答がユーザーの入力(応答)バッファに戻されたとき