17.10 - 列パーティション テーブルでのクライアント ロード ユーティリティの使用に関するルール - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 詳細トピック

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1184-171K-JPN
Language
日本語 (日本)
  • MultiLoadまたはFastLoadユーティリティを使用して、列パーティション テーブルに行をロードすることはできません。
  • Teradata Parallel Data Pumpの配列INSERT操作を使用すると、列パーティション テーブルに行をロードできます。

    また、INSERT … SELECT文を使用して、ソース テーブルから列パーティション ターゲット テーブルに行をロードすることもできます。ソース テーブルとしては、プライマリ インデックスの付いたテーブル、列パーティション テーブル、またはパーティション化されていないNoPIテーブルが可能です。

    Teradata Parallel Data Pumpユーティリティを使用して列パーティション テーブルに行をロードすることの詳細については、<Teradata® Parallel Data Pumpリファレンス、B035-3021>および<Teradata Vantage™ - データベースの設計、B035-1094>を参照してください。