17.10 - ソース テーブルの列およびインデックス セットの定義にサブクエリーを使用しないCREATE TABLE AS … WITH NO DATAのルール - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 詳細トピック

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1184-171K-JPN
Language
日本語 (日本)
CREATE TABLE AS … WITH NO DATAに関する一般ルールで説明されている一般的なルール セットに加えて、サブクエリーを指定しないAS … WITH NO DATA句にのみ以下に示す特定のルールが適用されます。
  • Vantageは、ソース テーブル列で使用可能なすべての単一列統計を、ゼロ統計としてコピーします。
  • システム派生列PARTITIONを含む複数列統計を除く、使用可能なすべての複数列統計を、Vantageは複数列ゼロ統計としてコピーします。
  • ターゲット テーブルにインデックスを定義していない場合、Vantageは使用可能なすべての統計を、ソース テーブル インデックスからターゲット テーブルにゼロ インデックス統計としてコピーします。
  • ターゲット テーブルにインデックスを定義していない場合、Vantageはシステム派生PARTITION列について利用可能なすべての統計を単一列ゼロ統計として、また列セットにシステム派生PARTITION列を含む複数列統計を複数列ゼロ統計として、それぞれソース テーブル列セットからターゲット テーブルにコピーします。