17.10 - サマリー最適化ルーチン統計の属性 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 詳細トピック

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1184-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

HELP STATISTICSリクエストで報告されるテーブル属性のデータ型は、次のとおりです。

属性 説明 データ型
Date 統計が最後に収集された日付。 CHARACTER(8) CHARACTER SET UNICODE
Time 統計が最後に収集された時刻。 CHARACTER(8) CHARACTER SET UNICODE
Unique Values 指定された列セットの固有値の数の見積もり。 VARCHAR(20) CHARACTER SET UNICODE
Column Names サマリー統計が報告される列の名前。 VARCHAR(2000)

最大2,000文字という要件は、インデックスごとの列の最大数と列名の最大長を掛けた値にオーバーヘッドを足した、(64 * 30) + 63 = 1983という式で導かれます。

標準言語サポート システムでは、Column Namesのデータ型は、VARCHAR(2000) CHARACTER SET LATINです。

日本語サポート システムでは、UTF-8、UTF-16、中国語、または韓国語など、サイトで定義されたマルチバイトのセッション文字セットが使用されている場合、Column Namesのデータ型は、VARCHAR(2000) CHARACTER SET UNICODEです。

他の言語サポート システムでは、Column Namesのデータ型は、VARCHAR(2000) CHARACTER SET UNICODEです。

Column Namesのサーバー文字セットはUnicodeです。これは、クライアント文字セットに変換されます。

マルチバイトの文字データがある場合、Column Namesでは、UTF-8、UTF-16、またはマルチバイト クライアント文字セットをサポートするその他の文字セットを使用します。