17.10 - システム生成コンストラクタ関数 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 詳細トピック

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1184-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

システムは、作成する各STRUCTURED型UDTに対してコンストラクタ関数を自動的に生成します。 このコンストラクタ関数は、すべての属性の値をNULLに初期化した状態でUDT値を返します。 これは、このタイプを持つフィールド値自体がnullであるという意味ではありません。 現に、NOT NULL列属性が指定されている列に、null属性を持つSTRUCTURED型UDTを割り当てることは可能です。

コンストラクタ関数は、外部的には、STRUCTURED型UDTと同じ名前のUDFとなります。 コンストラクタ メソッドは、パラメータを指定せずに呼び出します。例:udt_name()