17.10 - ハッシュ インデックスの列ではなく基本テーブルの列についての統計データを収集 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 詳細トピック

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1184-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

ハッシュ インデックスに関する統計データが収集されていない場合、最適化ルーチンは、ハッシュ インデックス統計データの代わりに実テーブルの統計データを使います。ハッシュ インデックスの構成方法の関係で、一般に、インデックス列についての統計データを直接収集することはせず、むしろ実テーブルのうち対応する列に関して収集するのが最善です。これにより、同じデータを何度も収集する必要がなくなり、システムのパフォーマンスとディスク領域が共に最適化されます。

この推奨事項に関する例外については、ハッシュ インデックスの統計データの収集を参照してください。

関係する実テーブルの列の統計を収集しない場合は、ハッシュ インデックス列に対して統計を収集する必要があります。