17.10 - CREATE PROCEDUREとREPLACE PROCEDUREとの違い - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 詳細トピック

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1184-171K-JPN
Language
日本語 (日本)
外部プロシージャの作成と置換は、キーワードのCREATEとREPLACEを除いて、同じ構文で実行できます。
  • CREATEを指定する場合、そのプロシージャは存在していない必要があります。
  • REPLACEを指定する場合、新しいプロシージャを作成するか、または既存のプロシージャを置き換えることができます。

既存の外部プロシージャを置換する場合、置換するプロシージャでEXECUTE NOT PROTECTED属性がALTER PROCEDURE文を使用して設定されていても、その属性は保持されません(ALTER PROCEDURE (外部形式)を参照)。

REPLACEを使用することの利点は、プロシージャに対するEXECUTE権限を、その権限をすでに持つすべてのユーザーに再び付与する必要がないことです。