17.10 - 例: ジオメトリ データのWKT形式でのCLOBとしてのエクスポート - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - 地理空間データ型

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1181-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

次に示すテーブル定義について考察してみます。このテーブル定義では、ST_Point値を表わすST_Geometry列を定義しています。

CREATE TABLE sample_points1 (skey INTEGER, point1 ST_Geometry);

デフォルトでは、クライアント アプリケーションを介して発行された次のクエリーにより、ポイントのWKT表現を使用してpoint1列内の値がエクスポートされます。

SELECT *
FROM sample_points1;

SKEY          POINT1
--------      ------------
1001          POINT(10 20)

ST_GeometryタイプのWKT形式の詳細については、既知のテキスト形式を参照してください。