17.10 - ST_Geometryデータの変換グループの追加 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - 地理空間データ型

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1181-171K-JPN
Language
日本語 (日本)
他の型および形式の地理空間データのインポートおよびエクスポートに対応するため、VantageはST_Geometry型の他の変換グループを提供しています。
  • 現在のセッションにおける地理空間データのデフォルトのCLOB/WKT変換を上書きするには、SET TRANSFORM GROUP FOR TYPE文を使用します。
  • 特定のユーザーまたはプロファイルの地理空間データのデフォルトのCLOB/WKT変換を上書きするには、CREATE/MODIFY USERおよびCREATE/MODIFY PROFILE文で使用する変換を指定します。
これらのSQL文の詳細については、<Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語-構文規則および例、B035-1144>を参照してください。

次の表に、ST_Geometry型で利用可能な変換グループを示します。

変換グループ インポート/エクスポート タイプ デフォルト 形式
ST_WellKnownText CLOB

(Latin文字セット)

はい WKT

これは、以前のリリースのST_GEOMETRY_IO変換グループに対応しています。

ST_WellKnownBinary BLOB いいえ 既知のバイナリ(WKB)
TD_GEO_VARCHAR VARCHAR(64000)

(Latin文字セット)

いいえ WKT
TD_GEO_VARBYTE VARBYTE(64000) いいえ WKB
ST_WellKnownTextSRID CLOB

(Latin文字セット)

いいえ 拡張WKT(WKTとSRID)
ST_WellKnownBinarySRID BLOB いいえ 拡張WKB(WKBとSRID)
TD_GEO_VARCHAR_SRID VARCHAR(64000)

(Latin文字セット)

いいえ 拡張WKT
TD_GEO_VARBYTE_SRID VARBYTE(64000) いいえ 拡張WKB

WKT、WKB、および拡張形式の詳細については、地理空間データ形式を参照してください。