14.06 - Server ManagementでSNMPトラップを有効にする例 - Server Management

Teradata® Server Management 製品ガイド

Product
Server Management
Release Number
14.06
Release Date
2021年3月
Content Type
ユーザー ガイド
構成
Publication ID
B035-6112-031K-JPN
Language
日本語 (日本)

特定の基準でアラートがトリガーされたときに、SNMPアラート通知を送信するには、アラート セットアップおよびServer Managementポートレットを使用します。

プロセスの概要は次のとおりです。
  1. SMWebで、アラートをTeradata Viewpointサーバーに転送するようにシステムを構成します。
  2. アラート セットアップ ポートレットで送信設定を構成します。
  3. アクション セットをアラート セットアップ ポートレットに作成します。
  4. アラート ルールをServer Management ポートレットに定義します。
  5. SNMP管理サーバーに到達する通知を監視します。