データベース レベルとテーブル レベルでのソース ステージングの指定 - Teradata Data Mover

Teradata® Data Mover ユーザー ガイド

Product
Teradata Data Mover
Release Number
17.05
Published
2020年10月
Language
日本語
Last Update
2020-12-18
dita:mapPath
ja-JP/xxl1591023586203.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/xxl1591023586203.ditaval
dita:id
B035-4101
Product Category
Analytical Ecosystem

DSAを使用することで、ソース ステージング テーブルを使用してテーブルまたはビューからデータを部分的にコピーできます。ソース ステージング データベースを指定して、ソース ステージング テーブルの作成場所を指定します。

ステージング データベース名 ステージング データベース名の結果
テーブル レベルまたはデータベース レベルで指定されていない ソース テーブルのソース データベース内に作成されます。
データベース レベルで指定されている テーブル レベルで上書きされていない限り、ソース システム上の指定したステージング データベースに作成されます。
テーブル レベルで指定されている 別のステージング データベース名が指定されていても、ソース システム上の指定したステージング データベースに作成されます。