デーモンの復元(RESTful API) - Teradata Data Mover

Teradata® Data Mover ユーザー ガイド

Product
Teradata Data Mover
Release Number
17.05
Published
2020年10月
Language
日本語
Last Update
2020-12-18
dita:mapPath
ja-JP/xxl1591023586203.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/xxl1591023586203.ditaval
dita:id
B035-4101
Product Category
Analytical Ecosystem

目的

フェールオーバー、ハードウェアの変更などのシナリオが発生したら、Data Moverデーモンのリポジトリ ファイルおよび構成ファイルを復元します。復元ファイルを必ずチェックして、復元が正常に完了したことを確認してから、Data Moverの操作を再開してください。

Data Moverデーモンのリポジトリ ファイルと構成ファイルの復元

アイテム
説明
URL /datamover/restores
メソッド POST

リクエストのパラメータ

directory
説明: バックアップが保存されるディレクトリ
JSONデータ型: 文字列
必須: はい

応答のパラメータ

message
説明: 復元が成功したか失敗したかを表示
JSONデータ型: 文字列

応答の例

{
  "message": "Daemon restore job is scheduled, restore files are retrieved from : /var/opt/teradata/user1/daemon_bu/ . Daemon will be restarted"
}