17.10 - Teradata PTカタログ プロシージャ(PT#TPT) - Parallel Transporter

Teradata® Parallel Transporter ユーザー ガイド

Product
Parallel Transporter
Release Number
17.10
Release Date
2021年6月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-2445-061K-JPN
Language
日本語 (日本)

サンプルのTeradata PTカタログ プロシージャが含まれています。2つのジョブステップがあります。

  • 最初のジョブステップのALLOCでは、必要に応じてチェックポイント データセットを割り当てます。

    データセットが存在する場合、Teradata PTジョブは含まれている情報を再始動モードで使用します。 ALLOCではログ データセットが存在する場合常にそのログ データセットが削除され、現在のジョブに新しいログが割り当てられます。

  • 2つ目のジョブステップのTPTでは、Teradata PTを実行します。

    シンボル パラメータを使用してスクリプトおよびジョブ属性ファイルを指定し、Teradata PTパラメータを入力して、チェックポイントおよびログ データセットの固有のハイ レベル修飾子を作成します。

    シンボル パラメータの設定方法の例については、PT$TPTALを参照してください。