17.10 - twbrmcpによるチェックポイント ファイルの削除 - Parallel Transporter

Teradata® Parallel Transporter ユーザー ガイド

Product
Parallel Transporter
Release Number
17.10
Release Date
2021年6月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-2445-061K-JPN
Language
日本語 (日本)

WindowsシステムまたはUNIXシステムに限り、次のようにtwbrmcpコマンドを使用して、指定したユーザーIDまたはジョブ名のチェックポイント ファイルを削除します。

  • ジョブ スクリプトでジョブ名を指定している場合は、次のように使用します。
    twbrmcp  <job name>
  • ○ジョブ スクリプトでジョブ名を指定していない場合は、次のように使用します。
    twbrmcp  <userid>

構文およびオプションの詳細については、<Teradata Parallel Transporterリファレンス、B035-2436>の「twbrmcp」を参照してください。