17.10 - 例3 – ジョブ変数の二重引用符で囲まれた値 - Parallel Transporter

Teradata® Parallel Transporter ユーザー ガイド

Product
Parallel Transporter
Release Number
17.10
Release Date
2021年6月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-2445-061K-JPN
Language
日本語 (日本)

置換に二重引用符を含めるには、二重引用符のセットを追加して値を囲みます。

例えば、ジョブ変数ファイルに次の行があるとします。

LABEL = ““MY_NAME””

スクリプト内:

@LABEL

これが、"MY_NAME"識別子に置き換えられます。(二重引用符が置換に含まれていることに注意してください)。