17.10 - Standaloneオペレータ - Parallel Transporter

Teradata® Parallel Transporter ユーザー ガイド

Product
Parallel Transporter
Release Number
17.10
Release Date
2021年6月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-2445-061K-JPN
Language
日本語 (日本)

Standaloneオペレータは、データ ストリームへのデータ送信およびデータ ストリームからのデータ受信を行なわない特殊なプロセスを実行します。 つまり、スタンドアロン型オペレータは、ソースとしてジョブ スクリプトの入力データを使用するだけです。

スタンドアロン オペレータは以下の機能を実行できます。
  • DDLおよび他の自己格納型のSQL文を実行します
  • ホスト オペレーティング システム コマンドを実行します
  • データベースのDELETEタスクを実行します
Teradata PTには、以下のスタンドアロン型オペレータがあります。
  • OS Commandオペレータ
  • DDLオペレータ
  • Updateオペレータ(Deleteタスクを実行する場合や、必要なデータがない場合)

スタンドアロン オペレータについては、オペレータのサマリーにまとめられています。詳細については、<Teradata® Parallel Transporterリファレンス, B035-2436>を参照してください。